チラ見せというチャットレディのテクニック

顔を見せてチャットレディしている女性が多いですから、それが当たり前の事だと思っている人もいるとの事ですが、別に見せなければいけないという絶対的なルールがある訳ではありません。隠した状態でもお仕事をする事は出来るんですよね。ただ、多少は男性客が少なくなります。どれぐらい稼げるのかは本人がどれだけリスクを取れるかというのと、ある程度はイコールの関係ですから致し方ありません。

とは言っても、ガッカリする程報酬が減る訳ではないのです。精々数割程度と言った所でしょうか。そんなに減ったらどうしようもないと思う事はありません。元々の金額がとても多いですから、数割減った所で大金である事に変わりないからです。例えば日給3万円だとして、そこから3割少なくなったとしても2万円以上になりますよね。これだけあれば、普通のバイトよりもずっと割が良いのですから、不満に思う事もありません。

チャットレディの顔の隠し方は画面の中にインしないようにするのが一般的です。首の下だけを映す様にすると言えば理解しやすいでしょうか。この時にマスクを被るという方法もありますけど、おそらく前者の方がお客さんの反応は良いと思います。これだと、もしかしたら顔が映るかも知れないという期待が持てますよね。ちょっと体を前後、あるいは上下に動かした時に…という訳です。

基本は隠すにしても、ちょっとだけ見せるというのもテクニック的にはありです。少しだけ見せてあげるという訳ですけど、こういうのって逆に興奮するものなんですよね。たった数秒だけだったとしても、それを目当てに沢山の男性が見てくれるので狙ってみるのです。

チラ見せテクニックはチャットレディをする時に有効ですが、それ以上に意識すべきは真心だと思います。お客さんに失礼の無い様に接しなくてはいけないという事は意識して下さい。それができるのが最も理想的なのです。全てはお客さんのためにという気持ちが大切となります。

SNSでもご購読できます。