手作業の内職は技術が身につくのでオススメですよ

子育てのために外に働きに行けない私は、副業で稼ぐ在宅ワークに従事しています。どんな仕事をしているかと言えば、ずばり手作業での内職です。ネット副業で稼ぐのが当たり前になった時代に手作業での内職だなんて随分と時代錯誤的に感じられるかもしれません。

しかし、私はネット副業で稼ぐのがあまり好きではないのです。ネット副業で稼ぐことにおいて在宅ワークできるのは魅力的です。しかし、ネットでたくさんのお仕事をこなしても技術が身につくことはありません。副業で稼ぐことはもちろん大切ですが、私はそれ以上に手仕事の技術を身につけたいと思っています。そのため、手作業の内職を私の在宅ワークとしているのです。

私が取り組んできた手作業の内職は実に様々です。ラッピング梱包や宛名書き、シール貼り、袋詰めといった手作業の内職から、ニンニクなどの野菜の皮むきといった手作業の内職まで、ありとあらゆる手作業の内職をこなしてきました。これら全てが在宅ワークでした。

今さら手作業の内職で在宅ワークなど古臭いと思われている若い方には、こんなふうに副業で稼ぐ方法もあるのだということを是非知ってもらいたいです。これらの在宅ワークは、副業で稼ぐことができるうえに、日常に役立つ技術も身につくのですから一石二鳥です。副業で稼ぐという目的に盲目になりすぎず、ときには技術を習得するという目的で在宅ワークしてみるのも面白いと思いますよ。

そして、今現在私が夢中になっている在宅ワークと言えば、民藝品制作のお手伝いです。これこそ手作業の内職の最たる好例ではないでしょうか?在宅ワークの副業で稼ぐことができるうえに、日本の伝統技術を学ぶこともできるのです。私が住んでいる地域は織物が有名なところなのですが、その民藝品制作における一つの作業を私の内職として請け負っています。

その手作業の仕事はなかなかに大変なものですが、織物の技術を自分が習得していってることを日に日に感じられることがとても幸福です。これこそが私が理想とする在宅ワークだったのかもしれません。これからもこの手仕事の副業で稼ぐことが続けていけたらいいなと思っています。