息子の学費のために!コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)で月40万稼ぐ主婦のブログ!!

息子の学費のために!コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)で月40万稼ぐ主婦のブログ!!

1.社会で副業を後押しする時代

ここ最近になって、副業が社会的に認知・理解される時代になってきました。
一流企業であっても、社会勉強になるという理由で企業側が積極的に後押しをするところもあれば、社員が集まらない、今いる社員に辞められては困るからという理由で副業を認めている企業もあります。

その理由は様々ですが、働き方の選択肢が増えてきたことは間違いありません。
アルバイトという形で学生やご年配の方が働くこともままありますが、いまでは接客や事務などのようなものだけではなく、インターネットを使ったいわゆるデジタル副業、ネット副業といったものが徐々に普及してきました。

インターネット上で文章や記事を作成したり、IT企業などから仕事を受注して自宅でプログラムを組んだりデザインを作成する、というものです。これらの仕事は新しい形の在宅ワークとしてとても人気が高い職種です。
しかし、在宅ワークというものは総じてお給料が安め、といったイメージがあると思います。専門的な技術や知識を求められるものならまだしも、文章入力のような業種だと全体的に報酬が抑えられているのが現状です。

また、ネット上だとなんだか怪しい内容のものがあるのも事実で、本当にこの仕事大丈夫かしら?というものも存在します。
実際に調べてみると、誇大広告であったり、詐欺まがいのものであったりなど、苦情が多発しているものもいくつか見受けられました。

とても魅力的なことを言っているものも多かったのですが、やはりネット上の情報に関しては信頼できるものとそうでないもの、それらの見分けをする能力が求められるようです。

そんな中、友達から教えられた副業がとても優れたもので、私のような特にインターネットに詳しいわけではないような人でも、また体力に自信がない人でも簡単に取り組め、それでいて1か月で40万円以上もの収入を得られたのです。家族の都合で何かと入り用だったので、この収入はとてもありがたいものでした。

このブログは、「コピー&ペーストinYouTube」というとても優れたビジネスプログラムを紹介し、副業を探している人の役に立てるよう、また私たちと同じようにお金が必要だったりやりくりに困っている人のお力になれることを願い作成しました。少し長くなるかもしれませんが、最後までお付き合いいただけると幸いです。

2.息子のためにネットビジネスに挑戦

私は先日40代に突入した専業主婦です。夫は大手の下請けで働く一般のサラリーマンで、18歳と10歳になる息子がいます。
特に夫の稼ぎに不満があるわけではないのですが、2人の息子が年頃となり、とりわけ長男については大学進学を目指し勉強しているので、大学の入学金や授業料などの負担が増えることが考えられます。

もちろんそれを見越して貯蓄などもしているのですが、もちろん本人にはアルバイトなどで稼いでもらいつつ、親として子供に不便をかけない程度には支援してあげたいと考えています。

私が以前に体調を崩してしまってからあまり立ち仕事や長時間拘束される仕事ができなくなってしまい、ここ数年は専業主婦として息子たちと過ごしてきましたが、私も何かしら働かなきゃと思っていろいろ調べたりママ友達からいろいろ情報を聞いたりした中で、ある友達が勧めてくれたのが、「コピー&ペーストinYouTube」というデジタル副業でした。

YoutubeってあのYoutube?と思いつつ、話を聞いてみると家にいながら普段パソコンやスマートフォンを扱う感覚でできる、そして収入も他の仕事に比べて高額だ、という話を聞き、とても興味をもったのです。
そんなおいしい話あるのかしら?とも思いつつでしたが、ねずみ講みたいなものでもなさそうだし友達が教えてくれたものだから間違いはないだろう、という後ろ盾みたいなものもあり、まずはセミナーに行ってみることにしたのです。

セミナーにいくと、スタッフとおぼしき方が数名と、マツケン先生こと松平健太さんがいらっしゃいました。この松平さんが、「コピー&ペーストinYouTube」というビジネスモデルを構築された方です。
今では起業のコンサルティングなどを行なっている方で、元々ITベンチャー企業に勤務されていたそうです。このセミナーでは松平さん自らこの「コピー&ペーストinYouTube」について説明してくださいました。

友達からある程度は聞いていたのですが、なんでもこの「コピー&ペーストinYouTube」とは、私たちが普段から目にしているあのYoutubeを使ってのビジネスだということでした。
とはいっても、もちろん自らYoutubeに動画を投稿するとか、Youtuberみたいなことをするとか、そういうことではありません。

指示があった通りに、パソコンやスマートフォンを使ってコピーしてペーストしての繰り返し、ということです。
そのときは「なんでこんなことで収入が発生するの?」と思ったのですが、これを理解するにはYoutubeがビジネスとしてどう成り立っているのかを理解する必要があります。

3.Youtubeがお金に生まれ変わる理由

Youtubeは誰でも無料で利用できるものです。動画を見るのも、動画を投稿するのももちろん無料です。ではどこからお金が発生しているのでしょうか?
動画を見ているときに、広告が表示された経験はないでしょうか?その動画の内容やテーマにある程度関連した、動画の再生前や再生後、もしくは再生中に表示されるものです。

この広告は、テレビのCMなどと同じことで、流されるだけで広告費が発生しているのです。私たちがNHK以外のテレビ番組を無料で観れるのは、番組と番組の合間に放送されるCMによって企業から広告費を得ているからです。
それと同様に、Youtubeでも動画の合間に流されるCMによって、そのCMを出している企業から広告費が発生しているのです。

ではその広告費を手にするのは誰でしょうか?Youtube側にも別途手数料など発生しているかもしれませんが、基本的には動画を投稿した人に支払われます。
テレビCMの広告費がそのチャンネルを持っているテレビ局に支払われるのと同様に、Youtubeの広告費はその動画チャンネルを持っている動画投稿者に支払われるのです。

テレビに置き換えて考えてみると、この図式がだいぶ分かりやすくなるかと思います。
ペンとアップルとパイナップルで有名になったあの人などに代表されるYoutuberは、まさにこの広告費を手にすることでYoutuberを仕事としてやっていけているのです。

当然ですが、広告費は動画がより多く再生され、そのCMがより多く流されれば流されるほど増えていきます。
つまり、ある程度の固定客を抱えたYoutuberは、定期的に動画を配信することによって、安定した収益を手にすることができるようになるのです。

直接関係してくるわけではないのですが、この流れを理解しておくと、この「コピー&ペーストinYouTube」のビジネスモデルが理解できるようになります。

どんな仕事であっても、「なんでこれをすることでお金が生まれるんだろう?」と疑問に思ったまま取り組むよりも、「これをすることによって収入が発生する」というメカニズムを理解して取り組んだほうが仕事のやる気にもつながります。

ちなみに私の息子もよくYoutubeなどで動画を見ており、最近ではテレビなどよりもパソコンやスマートフォンを見る時間のほうが長くなっている印象です。
テレビは老若男女を問わず見れるイメージですが、Youtubeはおそらく若い世代の人たちがより食いつきやすい内容やコンテンツになっているんだと思います。

よく若者のテレビ離れ、雑誌離れといった話を聞きますが、おそらくパソコンやスマートフォンにそのシェアを取られているのでしょう。
逆に言えばそれだけパソコンやスマートフォンの可能性というものがこれからもまだまだ伸びていくのだと思いますし、それに関連した業務といったものもたくさん生まれていくことでしょう。

4.コピー&ペーストinYouTubeは本当に効率のいい仕事です!

話を本筋に戻しましょう。セミナーを終え、「コピー&ペーストinYouTube」を申し込むことにしたのですが、ちゃんと収入が発生するまでは家族には黙っておこうと思っていました。
友達からの紹介だったのでそこまで怪しくは思っていませんでしたがやはりインターネット上のビジネスというのはきな臭いという話はいろいろ聞きますし、初期費用としていくらか持ち出していたのもあったからです。

夫もけっこう堅物なほうなので、よく分からないまま反対されるだろうというのもありました。
ちょっとやってみて、なんかおかしいな、とか違和感を覚えるようだったら、クーリングオフすればいいか、という気持ちでもありました。

ただ、セミナーから帰る際にマツケン先生から言われた「取り組むからには絶対に本気で取り組んでください!何事も中途半端な気持ちでは成功しません!」と目を見て言われたことが強く心に残りました。
確かに、何事も中途半端は良くないと思うと同時に、息子が受験勉強に本気で取り組んでいる中で私がそんな気持ちではいけない、と思い直した瞬間でもありました。

もし「コピー&ペーストinYouTube」が詐欺まがいのようなものであれば、申し込んだ時点でマツケン先生は何も言わなかったでしょう。
でも、ここからがスタートなんだということを植え付けてくれたおかげで、真剣に取り組む気持ちになりました。

これを始めてから何度か事務局側に問い合わせや質問をしたことがあったのですが、それもマツケン先生がいらっしゃるときは自ら回答をくださり、その都度近況を聞いてくれるなどモチベーションを下げることなく続けられました。

そして何よりも、始めてから3~4日目にして収入が生まれたことが、何よりのモチベーションの向上になりました。
1日30分くらいの作業量でいいということだったので言われるがまま30分を目安に取り組んでいたのですが、あっという間に収入ができたことには本当に驚きました。

正味で言ったら2時間もしていないのにも関わらず、それだけの仕事量でお金を稼げるなんて想像もしていませんでした。
その調子で1か月続けてみると、何と月間で40万円近い収入となったのです!もちろん「コピー&ペーストinYouTube」以外のことはしていません。

1日30分ほどの仕事を毎日欠かさず続けただけなのですが、1日1万円以上の収入を家にいながら稼ぐことができるなんて本当に夢にも思いませんでした。
いまでも家族にはこのことは伝えていません。このまま内緒にするつもりもないのですが、目標とする金額を上方修正したので、それまでは今のまま皆が仕事や学校で家を空けている間を使って続けていこうかと思っています。

少しは自分へのご褒美に使いたくもなりますが、私も体調が安定しているわけではないので、治療費などとしてしっかり残しておきたいと考えています。
お金はあって困るものではないので、いずれ使うときのために計画的に貯めていくつもりです。

5.実際の仕事内容を紹介

では実際にどんな仕事内容なのか、書ける範囲でお伝えしたいと思います。
これまでもお伝えしたように、Youtubeを使っての簡単なコピー・ペーストの作業なのですが、本当に特別な知識は何も必要ありません。指示通りに進めていくだけです。

その中で、「全自動ツール」というものを使用するのですが、それがあるおかげで、この作業が仕事として、ビジネスとして成立するものになります。
これ以上詳しいことは言えないのですが、このツールを使うことで本当に誰でもできる仕事になります。

これを1日30分でいいので、毎日繰り返していくだけです。
時間帯は特に決まりはありませんが、生活の一部に組み込んでしまうのがいいかと思うので、決まった時間に取り組むようにして習慣にしてしまうのが一番いいかと思います。

私のような主婦であれば、家族が出かけている間の時間帯がよろしいかと思います。スマートフォンでもできるようなので、出先や移動中に時間が取れるようであればその時間を使うのもいいかと思います。
空いた時間帯を積極的に使いましょう。

なお、私もそうでしたが、どうしても毎日は無理という人もいるかと思います。そういった場合でも、何とか時間をひねり出して仕事に充ててください。
私もマツケン先生や友達にアドバイスされたのですが、休日で夫や息子が家にいるときは、少し早く起きて朝の時間帯にこそこそやるようにしています。

毎日続けることで安定した収入が期待できるようになるそうです。やはり習慣にしてしまうことが重要なのだと思います。
体調が安定しない私にとって、やはり自宅でできるというのはとても大きな魅力でした。

それだけなら校正や文章作成など他の仕事ももちろんあったのですが、どうしてもお給料の部分が安めになってしまうのがネックでした。
それでも仕方ないかな、と思っていたのですが、それに比べると「コピー&ペーストinYouTube」は高収入の部類に入ると思います。

月に100万円以上稼げるというネットビジネスもあるようですが、調べてみると稼げるようになるまでかなりの時間を要したり、そもそもかなり怪しげな内容であったりなど、内容や効果に疑問があるようなものばかりでした。
それらに比べると、仕事内容は拘束時間や負担が少なく、それでいてまとまった収入も期待できる「コピー&ペーストinYouTube」はかなり優れたビジネスモデルだと言えます。

6.「コピー&ペーストinYouTube」のメリットとデメリット

これまで「コピー&ペーストinYouTube」のメリットの部分だけをお伝えしてきましたが、デメリットと感じられる部分についてもしっかりお伝えしたいと思います。
このビジネスに参加するには、入会金のようなものが必要となります。金額はコースによって変わるのですが、その費用を支払ってから業務が開始する、という流れになります。

私は比較的安めのコースにしたのですが、それでもマツケン先生はしっかりと目をかけてくださって、金額の大小に関わらず丁寧にご対応くださりました。
そして私の場合は1か月でそのコースの代金分だけではなくそれ以上のお釣りが返ってくるほどの収入を手にすることができたのです。ただ事前に初期費用が必要になる、という点は認識を忘れないでください。

逆にこれまでお伝えしていなかったメリットの部分として、事前に準備するものが特にないということがあります。
もちろんパソコンかスマートフォンが必要になるのですが、このブログをご覧になられているということは少なくともどちらかはお持ちだということになります。その現在お持ちのものをそのままお使いいただけます。

私も自宅にあったパソコンをそのまま利用していますし、友達はスマートフォンで操作しているようなので、このお仕事を始めるにあたってわざわざ何かを用意する必要というのは一切ありません。
特に新しいことを始めるには、メリットとデメリットの部分を事前にしっかり理解した上で納得できる結論を出すべきだと考えます。

聞こえのいいことだけを伝えて勧誘する怪しげなものも多い中で、こちらをご覧の皆さんには後悔する選択をしてほしくないので、情報をしっかりと吟味した上で決めていただければと思っています。

私のケースでは信頼できる友達からの紹介だからという部分でそこまで迷うことなく申し込めたという部分は強かったので、もしこのブログをご覧になって検討されている方がいらっしゃいましたらこのブログの文章が後押しになってくれると嬉しく思います。

6.稼ぎ口があることの重要性

先にも書きましたが、私は数年前に体調を崩してしまい、それまでの会社勤めを辞めざるをえなくなってしまいました。
もともと堅実に生きていたほうなので貯蓄もそれなりにはあり、夫の稼ぎもそんなに悪くない額なので、息子2人を育てながら生活していくことに大きな問題はありませんでした。

しかし、大学に進学するとなると話は別になります。長男は東京の有名私立大学への進学を希望しており、そこに通わせるとなると今まで以上にまとまった学費が必要となります。
入学金だけではなく年間の学費も当然必要で、奨学金やアルバイトをしてある程度を賄うことはできるでしょうが、親としては勉強に集中してもらうためにも、過大な負担はかけたくないと今から考えています。

また次男に関しても今後高校や大学に進学した際にはまた同じだけの金額が必要になるでしょうから、今までの稼ぎ口だけでは足りなくなってしまいます。
すぐに困窮するわけではありませんが、私の体調が落ち着いているいまのタイミングで何かしら手をつけておきたい、という思惑もありました。そんな中に知ったのが「コピー&ペーストinYouTube」だったのです。

私のようなケースは他の誰にも起こりうることだと思います。
病気やケガで働き口を失ってしまった、親の介護のために現在の仕事を辞めざるをえなくなった、会社が倒産してしまったなど、不慮の事故やトラブルなどが襲ってくる可能性は誰にも存在します。

また、既に何かしらの理由でお金のやりくりに困っている人もいらっしゃるかと思います。
特にそういった事情を抱えている方なら、今の稼ぎ口だけではなくサブの仕事、副業といったものの目途をつけておく、ということはとても有効的な手段ではないでしょうか。

現在では社会人の4人~5人に1人が副業をしている、というデータも存在します。公務員など、どうしても副業ができない方もいるかと思いますが、社会的にはだんだん副業への理解が深まってきました。
生活費の足しにするため、見地を広げるため、借金を返済するため、などいろいろな理由があるかと思いますが、副業であっても「お金を稼ぐ」という行為はメインのお仕事と何も変わらず、やましいことは何一つありません。

今のお仕事だけで十分に稼いでいる人でも、いずれ何があるか分かりません。もしそんなときがきたらどのように働いていくのか、いまから考えておくことも必要でしょう。
そして、現在のお仕事では稼ぎが足りない、何かを変えたいと考えている方は特に副業を前向きに考えるべきだと思います。

「何だか面倒そう」「税金のこととか大変そう」などと後ろ向きな考え方をして何もしないのは非常にもったいないことです。

7.最後に

マツケン先生こと松平健太さんはモチベーターとしてもすごく優秀な方で、私のような人でも常に気にかけてくださり、困ったときにアドバイスをいただくだけではなく、何気ない会話などでも楽しませてくれます。
「コピー&ペーストinYouTube」はその中身ももちろんすごいものなのですが、それを提供するマツケン先生やそのスタッフの方々がしっかりと私たちを見ててくれていることが大きいのだと思います。

他の高収入を謳うデジタル副業の感想などを見てみると、「売りつけるだけでサポートが一切ない」「質問してもレスが全然来ない」など、その運営体制を疑うコメントが多くありました。
確かにどんなにいい謳い文句があっても、中身が伴ってなければ何の価値もないと思います。それは商材そのものもそうですし、運営するスタッフの方々の姿勢も含まれます。

その両方を成立させることは難しいことなのかもしれませんが、「コピー&ペーストinYouTube」についてはどちらも兼ね備えていると断言できます。
全自動ツールという素晴らしいシステム、そしてマツケン先生を中心としたサポート体制があったおかげで、1日30分程度の稼働で月間40万円近くのお給料をいただけているのだと思います。

もちろん副業をやる・やらない、「コピー&ペーストinYouTube」をやる・やらないは個人の自由です。私が強制するものでもありません。
しかし、これだけ素晴らしいものがあるのに何もしないのはもったいないと思いますし、私もぜひ皆さんに知ってほしいと思いこのブログを作成しています。

ブログを読んでいただいた中で、ちょっとでも心に引っかかるところがあれば、まずは松平健太さんのお話を聞いてみてはいかがでしょうか?
一気に何百万円も稼げるようなお仕事ではありませんが、一般のサラリーマンと同額かそれ以上の金額を、1日30分程度毎日コツコツと続けるだけで稼ぐことができます。

これをチャンスと取るかどうかは皆さん次第ですが、このブログが迷っている皆さんの背中を押すものであると嬉しく思います。皆さんにはぜひ後悔のない選択をしていただきたいと願っております。